株式会社ダイフレックス コスミック事業部 お問い合わせ
     
技術資料ダウンロード
技術資料ダウンロード
会社概要・経営理念
防水Q&A
部位別工法一覧
カタログ請求
お問い合わせ
サイトマップ

株式会社ダイフレックス コスミック事業部

〒163-0825
東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル25F
私書籍第6086号
TEL / 03-5321-9761
FAX / 03-5321-9767

コスミック工業会



工法紹介


PRO仕様
機械的固定工法
    改質アスファルト系自着層付通気緩衝シート(CAマットG)

機械的固定工法は防水性能を有する緩衝シートを専用アンカーで下地に固定して、その上にウレタン塗膜防水材を施工する防水工法です。部分固定方式を採用しているため、下地への平滑要求が少なく、既存防水工法をほとんど撤去せずに改修できるため、各種露出防水工法の改修に最適です。撤去費用・下地処理費用の削減、工期短縮を実現します。
主剤と硬化剤を混合攪拌して防水層を形成する2液反応型カラーウレタン『コスミックPRO』を用いて施工を行います。「コスミックPRO」との組み合わせにより下地追従性、通気性に優れた性能を発揮し、ウレタン塗膜防水工法の耐久性が飛躍的に向上しました。



改質アスファルト系緩衝シート仕様
表層の特殊フィルムとベースとなる改質アスファルト層には十分な防水性能があり、降雨にも影響を受けにくく、施工中の雨養生が飛躍的に簡便化しました。


改質アスファルト系自着層付通気緩衝シート【(CAマットG)PRO12仕様】
PCG-30 工法
工程 使用材料 使用量 平均
膜厚
1 CAマットG
ジョイントテープ
CA端末テープ
1.03m/u
1.2m/u
0.3m/u
3 o
2 アンカー
CAパッチテープ
(オプション)
2.5本/u
3 コスミックPRO12 1.9s/u
4 コスミックPRO12 2.0s/u
5 コスミック・トップP 0.2s/u




改質アスファルト系自着層付通気緩衝シート【(CAマットG)PRO11仕様】
PCE-30 工法
工程 使用材料 使用量 平均
膜厚
1 CAマットG
ジョイントテープ
CA端末テープ
1.03m/u
1.2m/u
0.3m/u
3 o
2 アンカー
CAパッチテープ
(オプション)
2.5本/u
3 コスミックPRO12 1.8s/u
4 コスミックPRO12 1.8s/u
5 コスミック・トップP 0.2s/u
・ジョイントテープは施工条件により選択してください。
・各種テープは施工条件により使用量が変わる場合があります。
・トップコートは用途に応じて選択できます。


● 関連工法
立上り工法へ
● この工法について
資料ダウンロード(MSDS・技術資料)
カタログを請求する
問い合わせ・質問をする